ハーバード大の研究者が「異星人の宇宙船かもしれない」と発表…天体観測史上初の謎の物体「オウムアムア」

オウムアムア00
2017年10月に発見された謎の天体「オウムアムア」“Oumuamua”。天体観測史上初の太陽系外から飛来した恒星間天体であると話題を呼びました。

極端に細長い葉巻型の形状(全長400m)をしていることから、当時からUFOやSFファンから宇宙船ではないかとの声が上っていたのですが、妄想やフィクションの話だとは言い切れなくなってきました。

ハーバード大のエイブラハム・ローブ教授と研究チームが「異星人が意図的に送り込んだ偵察宇宙船の可能性がある」と発表したことで、世界中の天体ファンをざわつかせています。

続きを読む

Source: らばQ
ハーバード大の研究者が「異星人の宇宙船かもしれない」と発表…天体観測史上初の謎の物体「オウムアムア」