フェミニストをワニに食べさせて殺害するゲームのプレイムービー配信者がYouTubeからBANされ、その後YouTubeが「BANは間違い」と認める

「フェミニストの女性をワニに食べさせる」というゲームのプレイムービーを公開したYouTuberがYouTubeからBANされ、その後YouTubeが「BANが間違いだった」としてアカウントを復活させるという事態が起こりました。YouTubeが間違いを認める前には、「多くの人気ゲームには暴力の描写が含まれるため、ゲーム内の暴力を理由にBANされるという先例は危険だ」と批判が上がっていました。

続きを読む…

Source: gigazine
フェミニストをワニに食べさせて殺害するゲームのプレイムービー配信者がYouTubeからBANされ、その後YouTubeが「BANは間違い」と認める