フィリピン司法省、大統領批判のメディアを脱税で起訴

フィリピン司法省は11日までに、ドゥテルテ大統領に批判的なネットメディア「ラップラー」と同社のマリア・レッサ最高経営責任者(CEO)らを脱税の罪で起訴した。

ラップラーは2015年に、米インターネット通販・競売大手イーベイの創業者ピエール・オミダイア氏が設立した投資ファンド、オミダイア・ネットワークから調達した資金約300万ドルを申告しなかったとして、税金逃れの罪に問われている。

司法省の発表…

Source: CNN
フィリピン司法省、大統領批判のメディアを脱税で起訴