リリースされたばかりのApple Watchの心電図機能でさっそく命を救われる事例が報告される

2018年12月7日、AppleがApple Watch向けOSの最新バージョンである「watchOS 5.1.2」をリリースしました。watchOS 5.1.2の最大の特長は何と言っても「心電図(ECG)」アプリのリリースだったのですが、さっそくこの心電図アプリがApple Watchユーザーの命を救ったと話題になっています。

続きを読む…

Source: gigazine
リリースされたばかりのApple Watchの心電図機能でさっそく命を救われる事例が報告される