米政権、対イラン攻撃を一時検討か 米紙報道

米ホワイトハウスの国家安全保障会議(NSC)は昨年、イランへの軍事攻撃を検討し、国防総省に計画の提示を求めていたことが分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナルが13日、現役および元米当局者らの話として伝えた。

同紙によれば、昨年9月にイラクの首都バグダッドの米大使館がイランとつながりのある武装勢力に攻撃されたことを受け、ボルトン大統領補佐官率いるNSCが対イラン攻撃計画を要請した。

ボルト…

Source: CNN
米政権、対イラン攻撃を一時検討か 米紙報道