『鈴木敏夫とジブリ展』の前売り券販売がスタート! 「湯婆婆のメモ帳」がついてくる特典付きチケットに注目です!

2019年4月20日から東京・神田明神ホールで開催される『鈴木敏夫とジブリ展』

この展覧会は、スタジオジブリの敏腕プロデューサーとして知られる鈴木さんの “言葉” に注目したもので、会場には鈴木さん描き下ろしの書やイラスト展示のほか、特別企画なども用意されているよう。

開催に先がけて、特典付きの前売り券が2月10日より販売開始されたのですが、これが強烈なインパクトなんです!

【特典付き前売り券をゲットしておこう!】

特典付きの前売り券は、なんと映画『千と千尋の神隠し』の湯婆婆(ゆばーば)のイラストを使った、オリジナルメモ帳がセットになっているのです!

真っ赤な表紙に、圧が強めな湯婆婆の顔がドーーーン!とプリントされたメモ帳は、インパクト大。持っているだけで、厄除けや魔除けのような役割をも果たしてくれそうですっ。

【注:特典は観覧当日にゲットできます】

特典付き前売り券のお値段は、大人1300円。通常の前売り券が大人1200円なので100円高めですが、超レアなメモ帳が手に入ると思えば安いものです。

なお特典付き前売り券を販売しているのは、ローソンチケットとイープラス。特典自体は、観覧当日に、前売り券についてくる「引換券」と会場内で交換するかたちでゲットできます。買い逃さないよう、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。

【3月に発売される「セット券」も見逃せない☆】

ちなみに3月10日からは、『鈴木敏夫とジブリ展』と三鷹の森ジブリ美術館とのセット券の販売を予定しているそうですよ。

また、展覧会に関する最新情報は「鈴木敏夫とジブリ展」公式ツイッターおよび公式インスタグラムを参考にしてみてくださいね~!

参照元:プレスリリース鈴木敏夫とジブリ展Twitter @ghibli_suzukiInstagram @ghibli_suzuki
画像=©TS ©Studio Ghibli
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: ポーチ
『鈴木敏夫とジブリ展』の前売り券販売がスタート! 「湯婆婆のメモ帳」がついてくる特典付きチケットに注目です!