仏ルノー、ゴーン前会長に「退職金」支払わず

フランスの自動車大手ルノーは13日、会長兼CEO(最高経営責任者)職を退いたカルロス・ゴーン被告が退任に伴って受け取る予定だった3000万ユーロ(約38億円)相当の繰延給与や手当について支払わないことに決めたと明らかにした。

ゴーン被告は昨年、私的な投資で生じた損失を日産自動車に付け替えるなどしたとして日本で逮捕、起訴された。今年1月にはルノーの会長兼CEOを退任していた。

ルノーによれば、退…

Source: CNN
仏ルノー、ゴーン前会長に「退職金」支払わず