「ベネズエラの首都は今こんなことになっている…」反政府デモの規模がすさまじいことに

ベネズエラ情勢00
100万%を超えるインフレと深刻な食料・医療品不足に苦しむ南米ベネズエラ。破綻の原因は独裁者であるマドゥロ大統領の失政にあると言われています。

トランプ政権が支援物資の提供を持ちかけ、ただしアメリカが暫定大統領として認めるグアイド国会議長が受け取る場合に限ると条件を付けました。

その結果、2月12日に首都カラカスで大規模な反政府集会が起きたのですが……。海外掲示板では群衆の密度が圧巻であると話題になっていました。

続きを読む

Source: らばQ
「ベネズエラの首都は今こんなことになっている…」反政府デモの規模がすさまじいことに